鳥谷敬選手: 8年前のサヨナラ2ランホームラン

今日は、トレーナー的内容ではなく、一野球・阪神・鳥谷選手ファンとして書きたいと思います。

2010年7月20日 阪神タイガーズ 対 広島カープ @甲子園球場

延長10回表に広島に2点を追加された裏の攻撃

林(リン)選手が代打でバックスクリーンへのソロホームランで1点差!

次の打者、関本選手がセンター前ヒットで出塁!

その次の打者が、その日3三振 + セカンドゴロで当たっていなかった鳥谷選手

1ボール1ストライクからの3球目、外角低めの球を上手く流してレフトへのサヨナラ2ランホームラン!!!

私はこの時高校1年生でした!

小学校低学年の時から阪神ファンで、母親や姉弟から文句言われながらもほぼ毎日試合を見ていた私は、中学生になった時ソフトボール部へ!(^^)!

初めて入った厳しい上下関係のある部活動。

顧問からのひいき的罰則の数々。

同級生からの嫉みに嫌がらせ。

それでも部活は辞めさせてもらえず、厳しい社会を知らなかった・心が弱かった私は毎日泣きながら部活へ。結果的に大好きだった野球とソフトボールに対して恐怖症(´;ω;`)ウゥゥ

野球の試合を見れなくなり、高校もソフトボール部のない学校に進学し、心機一転バレー部に入部!

厳しい練習には耐えてきたので、今度こそはプレーヤーとして成長する!

と活きこんで入部しましたが、バレー経験者の同級生があまり真剣に取り組む感じではなく、どうしようと思っていた時でした。

たまたまつけたテレビのチャンネルがこの阪神対広島戦で、しかも鳥谷選手がサヨナラホームランを打って3塁ベースを周り、チームメイトが待っているホームベースに到着する手前でした!

避けていた野球中継。たまたまテレビをつけた瞬間が、私と同じ3番ショート・右投げ左打ちの鳥谷選手。そして、試合中は無表情・寡黙の鳥谷選手が笑顔で万歳し、チームメイトの待つホームベースに駆け込んだところでした。

これを見た私は、やっぱり野球最高!(*´▽`*)

次の日、私は学校で一番厳しかった野球部にマネージャーとして入部していました。

今までスポーツをするのが大好きだった私が、プレーする事を辞めて裏方の仕事へ。

野球部のマネージャーをしていなかったら、スポーツトレーナーを目指していなかったと思います!

そして、この経験と誰もが口をそろえていう“ストイック”・“努力家”の鳥谷選手のような選手をトレーナーとして支えたい!少しでも力になりたい!

っと将来、プロ野球チームでトレーナーとして働くことが私の夢に。

ソフトボールの経験はあるが、たった2年ちょい。野球もやったことのない女性の私が他のトレーナー志望の方と同じ道を進んでも未来はない!

っと思い、一番苦手で大嫌いだった英語を使わなければならないのにも関わらず、アメリカでアスレチックトレーナー(NATA-ATC)の勉強をする事を決意。

そして今、無事にその資格を取り、その資格を持って野球を含めたスポーツ現場と教育者として経験を積みながらその夢に向かって精進しています。

違う国で、苦手な英語で、受験時以上の英語とトレーナーの勉強、女性という圧倒的不利な状況に何度もくじけそうになりました。それでもここまでやってこれたのは、自分に厳しく妥協しない鳥谷選手がいたからでした。

阪神の試合を、鳥谷選手の活躍を見たくて、バイトを3つ掛け持ちしながら甲子園で売り子をしたこともあります!

オールスターゲームに出場という事で、一人で大阪から神宮球場まで見に行ったこともあります!その試合前の練習で目の前を通った鳥谷選手に勇気を振り絞って、「頑張ってください!」って言ったときに振り返って手を振ってくれて、失神しそうになったこともあります(笑)

渡米前に初めての沖縄へ。強行スケジュールで一人で春季キャンプいったのに、鳥谷選手を探しても見つからない!っと思ったらその日にまさかのインフルエンザ(笑)沖縄まで見に行ったのに、身体が丈夫で有名な鳥谷選手がまさかのダウンでいない!そんなこともありました(笑)

阪神退団は本当に悲しい。でもまだ引退じゃない!

まだ活躍している姿を見たい!

どうか次の球団決まってほしい!

本当にそれだけを願っています。

阪神での16年間本当にありがとうございました。

彼は本当に私のヒーローです 。

これからもいつまでも応援しています!

次回、西勇輝投手が踏み込み足の親指負傷しながらクライマックスシリーズファイナルステージ4戦に強行登板しましたが、なぜ踏み込み足の親指の力が必要か、トレーナー的に書いてみようかな?と思っています!

アメリカの準国家資格(メディカルトレーナー)のアスレチックトレーナー(NATA-ATC)として自分の知識・経験と研究結果を下に学生アスリートの保護者の方・顧問/監督・ファンの方に特に野球に関する怪我、トレーニング、身体の仕組みをお伝えしたいと思っております!興味のある内容・質問などぜひコメントにお願いします!

にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中